薄毛防止&ボリュームアップ! プロが教える正しい分け目の変え方

著者プロフィール画像

ウレハダ編集部

薄毛防止&ボリュームアップ! プロが教える正しい分け目の変え方

年齢を重ねるとともに、髪の分け目が目立ってきたという方もいるのではないでしょうか? 「いつも同じ位置で分け目をつけていると、トップがぺたんこになりやすいだけでなく、毛根に負担がかかって薄毛の原因になりますよ」と話すのは、ヘアサロン「boy Attic(ボーイアティック)」のスタイリスト・八重嶋美彩さん。

そこで今回は、分け目のクセを取って簡単にボリュームアップできる方法を八重嶋さんにレクチャーしてもらいました。

IMG_0919cd

【Before】
いつもセンター分けで髪を下ろしているという30代女性。トップにボリュームがなく、分け目の薄さが目立っています。少しくたびれたような印象も…。

分け目ブローで簡単ボリュームアップ!

「では、さっそく分け目を変えるブローの手順をチェックしてみましょう。用意するものは、ドライヤーとコームだけです」

1:髪の根元を少し濡らしたら、クセのついた分け目の左右両側から根元に風を当てて乾かす。ドライヤーの送風口の向きをチェックしながら、根元を立ち上げるように意識して風を送る。

IMG_0924cd
2:新しい分け目の位置を決める。コームの先端を使って、お好きな位置に前髪から頭頂部までジグザグと動かしながら分け目を取る。ジグザグのラインの間隔は細かすぎないように、ざっくりと取るのがポイント。

IMG_0930cd

3:新しい分け目を乾かして固定する。このとき、あまり髪を強く引っ張りすぎないように要注意。軽く持ち上げながら根元を起こすように風を当てる。

IMG_0932cd

4:全体がほぼ乾いたら、前髪を斜め後ろへ引っ張るようにして乾かしていく。額と根元の間を目がけて風を送ると◎。このとき、ドライヤーの風量を弱めに設定すると、前髪の立ち上がり具合が調節しやすくなる。

IMG_0938cd

【After】
完成! 分け目の根元が立ち上がってトップにボリュームが出ました。分け目にできていた地肌のラインもしっかりとカバーできています。

「前髪はセンターパートにするよりも、左右どちらかに流してあげるとのがオススメです。スタイルにメリハリが出て顔とのバランスが取りやすくなりますよ。分け目の薄毛やトップのボリューム不足が気になってきたら、ぜひこの方法でブローしてみてください」

取材協力:ヘアサロン「boy Attic」 スタイリスト 八重嶋美彩(やえしまみさい)さん

「boy Attic」スタイリストとしてサロンワークはもちろん、メイクアップや着付け、ヘアメイク撮影なども手掛ける。セミナーではデッサン講師を務めるなど、美容に多方面からアプローチしており、「boy Attic」では展示会も行う。

公式サイト