海外で大注目!? 冬でも楽しめるリッチなアウトドア「グランピング」って?

著者プロフィール画像

ウレハダ編集部

海外で大注目!? 冬でも楽しめるリッチなアウトドア「グランピング」って?

みなさんは海外からブームに火がついた「グランピング」をご存じですか? グランピングとは、「glamorous(グラマラス)」と「camping(キャンピング)」をかけ合わせた造語で、ホテルや宿泊施設の豪華なサービスを受けながら楽しむアウトドアのこと。日本でも徐々に広まりつつある新しいキャンプスタイルです。

今回は、日本初のグランピングリゾート「星のや富士」の広報担当・岩岡大輔さんに、その楽しみ方を教えてもらいました。

そもそもグランピングって?

「グランピングというスタイルの起源は、19世紀から20世紀初頭までさかのぼります。ヨーロッパの富裕層が、植民地先の土地でも普段の宮殿での生活を送れるように工夫したことが始まりといわれています」

もともと100年以上前に生まれたものなんですね。そんなグランピングが、なぜ近年ブームになったのでしょうか?

「今まで屋外で寝泊まりをするとなると、テントを張るキャンプが主流でした。しかし、近年『お風呂やトイレ完備の衛生的にも安心な空間で、もっと気軽にアウトドアを楽しみたい』という方が増えてきました。キャンプだと持ち物が多かったり食事も自分たちで用意したりと手間がかかりますが、グランピングはキャンプに必要な設備やアイテムを完備しているところも多く、手ぶらで行けるのが魅力です」

hoshinoya

グランピングの楽しみ方は?

準備や後片付け不要でアウトドアが楽しめるグランピング。具体的にはどんな体験ができるのでしょうか?

「たとえば、当施設では食事もホテル同様のサービスを提供しています。アウトドアのスペシャリストが振る舞う、豪華かつワイルドなメニューが味わえます。そして、グランピングの醍醐味の一つといえば、たき火ではないでしょうか。気心の知れた仲間や大切な人と火を囲んで過ごせば、身も心も温まりますよ。火を囲みながら『焚き火BAR』で仲間たちと過ごす時間は格別です」

【星のや富士】キャビンテラスの燻製バー

キャンプファイヤーなどの準備や片付けもスタッフさんにお任せ。その分、じっくりと語り合いながら思い出をつくることができますね。

「空気が澄んでいる冬は、双眼鏡を持って星空の観測に出かけるのもオススメです。当施設では専属ガイドによるツアーもご用意しています。木々の間にスクリーンを張って映画鑑賞したり、空気の澄んだ森へ乗馬に出かけたりするのも楽しいですよ」

大自然の中で過ごすアウトドアと、非日常的なちょっと贅沢な時間、二つの良いところを融合した新しいアウトドアスタイル。都会の喧騒を離れて疲れを癒やし、自然からパワーをもらうような体験の数々がとっても魅力的です。カップルやご夫婦、女性グループなどで、グランピングを体験してみてはいかがでしょうか?

取材協力:株式会社 星野リゾート「星のや富士」 広報担当 岩岡大輔さん

開業100年を超える歴史を持つ「星野リゾート」。2015年10月にオープンした「星のや富士」は、6ヘクタールの広大な森の中に、クラウドテラスをはじめとした大自然と触れ合えるグランピング専門施設。心地よいリゾート空間が楽しめる。

公式サイト

この記事に関するカテゴリ