血行不良が肌トラブルの原因!? 血流を良くして「めぐり美人」に!

著者プロフィール画像

ウレハダ編集部

血行不良が肌トラブルの原因!? 血流を良くして「めぐり美人」に!

体調は良いのに、周囲から「顔色が悪い」「疲れている」と心配されることはありませんか? もしかするとそれは「血行不良」のせいかもしれません。血行不良と聞くと、冷え性や肩こりなどをイメージしがちですが、実は肌にも不調が現れます。たとえば、「肌がくすんでいる」「クマができやすい」といった自覚症状があるなら、それは血流の滞りによる「血行不良」が原因となっている可能性があります。

スムーズな血流が美肌の鍵!

血流とは、血管内における血液の流れのこと。血流がスムーズだと、栄養や酸素が体の隅々までまんべんなく運搬され、老廃物は体外へと排出されます。一方、「血行不良」の状態では栄養や酸素が行き渡らず、健康な細胞を作る力が低下するため、美しい肌を維持することができなくなってしまうのです。

血行不良による主な肌トラブル

●くすみ
●目の下のクマ
●シミ
●乾燥
●肌荒れ

特に、見た目にもわかりやすいのが「くすみ」や「目の下のクマ」。この2つのトラブルが気になるときは、「血行不良」の可能性大!

血行不良は血管の「老化」が原因

肌トラブルの元凶とも言える血行不良。その原因の一つは、運動不足や不規則な生活、なかでも乱れた食生活による血管そのものの「老化」です。

血管はコラーゲンなどのタンパク質でできているため、加齢によってそれらが減ったり質が低下したりすると弾力を失い、血液がスムーズに流れなくなります。そこへ、脂質や添加物の摂りすぎ、偏食といった乱れた食生活を送っていると、血液がドロドロになったり詰まりやすくなったりするなど、さらに血流の悪化を進めることに…。

では、悪くなってしまった血流を改善するにはどうすればよいのでしょうか? 血行不良による肌トラブルを回避する方法をご紹介します。

食事&入浴法が血流改善に効果的!

まずは食生活を見直しましょう。栄養が偏らないよう、バランスの良い食事を心がけてください。そのほかには、「全身浴」がオススメ。特にこの時期は、朝晩の冷え込みが日に日に深まる季節の変わり目は、思った以上に体が冷えています。湯船にしっかりと浸かって深部体温を上げることが大切です。

全身浴の方法は、38~40度くらいのややぬるめのお湯に、5分~10分ほど肩までしっかり度浸かるだけ。じんわりと汗が出てきたら、体の深部が温まったサインです。さらに、ウォーキングといった適度な運動や全身のリンパマッサージなども有効。自分のライフスタイルに合わせて実践しましょう。

血流アップは肌にいいことばかり!

血行不良が改善されると、肌細胞に十分な栄養と酸素が行き渡るため、ターンオーバーの正常化につながり、みずみずしくふっくらとした肌が蘇ります。さらに、代謝が上がって顔色も良くなり、くすみやクマのない健康的な肌色へ。メラニンなどを含む不要な角質も押し出され、透明感のある明るい肌を手に入れることができます。まさに、いいことずくめですね。

血流を改善することで、見た目の印象はガラリと変わります。スキンケアも重要ですが、これからは「血流」にも目を向けて、さらに美肌を極めてみてはいかがでしょうか?

監修:再春館製薬所 研究開発 伊藤安矢

大学卒業後、再春館製薬所に入社。基礎化粧品「ドモホルンリンクル」の商品開発、企画、研究に従事。研究開発員として一貫して年齢を重ねていく肌と向き合い続ける。最新の皮膚研究、肌老化研究を重ねながら、日々寄せられるお客様の声を商品に反映する。

ドモホルンリンクル公式