入浴で増えるヒート・ショック・プロテイン(HSP)とは?HSPを増やす方法をご紹介!

著者プロフィール画像

ウレハダ編集部

入浴で増えるヒート・ショック・プロテイン(HSP)とは?HSPを増やす方法をご紹介!

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
体を温めると元気になると聞いたことがあるもち!でもそれって本当もち〜?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
おもちちゃん!それは「HSP(ヒートショックプロテイン=熱ショックタンパク)」のことね!

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
HSP?初めて聞いたもち!それって体に良いもち〜?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
とっても良いわよ!じゃあ今回はHSPについて詳しく教えるね!

HSP=ヒートショックプロテインとは?

★3分でHSPがよくわかる動画★

しおれたレタスを50度のお湯に浸けると、シャキッと新鮮さを取り戻す現象があるのをご存じでしょうか?

これと同様のことが人間の体でも起きているのです。

その元になるものが、細胞の中にある「HSP(ヒートショックプロテイン)」と呼ばれるタンパク質。

その名のとおり「熱」によるストレスで増加するのが特徴で、細胞をさまざまなダメージやストレスから回復させる働きを持っています。

近年の肌老化研究では、このHSPには紫外線のダメージやメラニンを減らす働きがあることがわかってきました。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
HSPは熱によって増加するもちね?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!HSPにもいくつか種類があるから、下で詳しく教えるね!

HSPにはどんな種類がある?

HSPにはどんな種類がある?

自らの回復力で私たちの体を守ってくれるタンパク質・HSPは数々の種類があり、“HSPファミリー”とも呼ばれています。

なかでも肌の健康にとって重要な役目を持っているのが、「HSP70」や「HSP47」、そして「HSP32」です。

それぞれの特徴は以下のとおり。

紫外線ダメージから肌を守る「HSP70」

HSP70は紫外線によるダメージから肌を守る働きがあります。

さらに再春館製薬所は熊本大学と共同研究し、HSP70が増えるとシミの原因となるメラニンが減ることを見い出しました。

また、紫外線により壊されるコラーゲンを生産する力を維持して、シワを防ぎます。

コラーゲンの質を高める「HSP47」

HSP47は肌に欠かせないコラーゲンの生成をサポートします。

質の良いコラーゲンが作られることで細胞しっかりと支えられ、ハリや弾力のある肌づくりに役立ちます。

体をさびさせない「HSP32」

肌は紫外線などのダメージを受けると活性酸素※を増加させます。

※活性酸素とは呼吸によって体内に取り込まれた酸素の一部が通常の状態よりも活性化されたもの。活性酸素は体内のさまざまな物質に酸化ダメージを与えます。

活性酸素はシワやシミなどのお肌の老化を加速させてしまいますが、HSP32は肌に発生する活性酸素を抑え、無害な状態にしてくれます。

つまりHSP32が増えると、活性酸素から肌を守ってくれるので、肌がサビにくくなります。

通常HSPを作り出す力は、健康的な生活を送っていれば大きく低下することはありません。

しかし、HSPを作り出す力は、加齢やストレス、不規則な生活などによって徐々に低下してしまうもの…。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
どうすればHSPを増やせるもち?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
ヒントは“体を温める”ことね!

HSPを増やすカギは“体を温めること

HSPを増やすカギは“体を温める”こと

すでにご説明したとおり、私たちの体の中にHSP70やHSP47、HSP32がたくさん備わっていれば、肌トラブルが起きづらい健康的な肌をキープできることがわかりましたが、HSPを作り出す力は加齢やストレス、不規則な生活などで徐々に低下します。

しかし、これまで行われた研究結果から、ストレスを加えたり体を温めたりすることで、HSPを増やせると判明しました。

HSPを増やす方法1:入浴やサウナ

入浴

HSPを増やす入浴

日常生活でHSPを増やすのに最適な方法は、体を温めること。

普段の入浴で体を温める工夫をしましょう。

具体的には、42度で10分温めると最も効果的にHSPが増えるといわれています。おり体温が38度位まで上昇することが理想だと言われています。

ただし少し熱すぎると感じる人は、40度で15~20分程度温めるのがオススメです。

入浴時に気をつけること

 

  • 手・足など体に遠いところからかけ湯をする
  • お風呂には足、手、体、と心臓に遠い所から浸かる

そして、入浴後は37度以上の体温を10〜15分間を保てるように保温することもポイント。

体温を37度以上に保つことで体内のHSPが増えるので、湯ざめしないしないように厚着をして、冷たい飲み物などは避けましょう。

入浴後1~2時間後から徐々にHSPが増え始め、6時間後にはHSPの量がピークを迎えます。

お風呂に浸かりながらのストレッチやマッサージを取り入れると、入浴による熱刺激に運動ストレスがプラスされて、さらなるHSP増加が期待できます。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
お風呂で体を温める方法は他にもあるもちか?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
入浴剤は体を温める働きがあるわよ!入浴剤が好きならぜひ取り入れてみてね♪

サウナ

HSPを増やすサウナ

体を温めるためには入浴だけでなくサウナオススメ。

ただし、サウナと言ってもいろいろな種類があるため、基本的にはHSPを増加させる入浴と同じように、体温を37度以上を10〜15分間維持することができるものを選ぶ必要があります。

出典:一般社団法人HSPプロジェクト研究

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
サウナなら何でも良いわけじゃないもちね?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!入浴と同じでちゃんと細胞が熱ストレスを感じ、熱が体にこもる状態を作ることが大事ね!

HSPを増やす方法2:運動

HSPを増やす運動

運動も体を温めるのでHSPを増やすことに繋がります。

おすすめは、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動です。

もし、運動をする時間が取れない方は、早歩きなどでも○。

買い物や通勤などで意識して早く歩くようにしましょう。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
早歩きでも良いもちね?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!ポイントは歩いていてちょっときつさを感じることよ!

HSPを増やす植物がある?

HSPを増やす植物

再春館製薬所では、長年の研究から、HSPを増やす効果がある植物「チューリップ」「ヤバツイ」「ルーマニアアルニカ」「グアバ」を発見。

たとえば、細胞試験の結果、チューリップエキスでHSP47は2倍に、グアバ葉エキスでHSP32は6倍に増えることを実証しました。

またルーマニアアルニカや野馬追でも、HSP70を増やす働きが確認されています。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
HSPを増やす植物があるなんてすごいもちね〜!

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
ぜひHSPを増やす植物にも注目してみてね!

まとめ

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
HSPについてよく分かったもち!伊藤さんありがとう♪

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
いえいえ!おもちちゃんの役に立てて良かったわ♪
記事のポイントを整理したからチェックしてみてね
  • HSPは体を温めることで増加する
  • HSPを増やすおすすめの方法は入浴と運動
  • HSPを増やす植物がある

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
HSPを増やすためには入浴や運動で体を温めることが鍵もちね♪

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
うん!すぐに実践できるから試してみてね!

さらに、健やかな肌のためには、肌に優しいスキンケアも大切です。

スキンケアは健やかな肌の土台となります。

そして、スキンケアの鍵を握るのが、肌に潤いを与える保湿です。

自分の肌に合った化粧品を用いて、しっかりと潤いを与えましょう。

自分の肌に合った化粧品が分からないという方はドモホルンリンクルがおすすめです。

再春館製薬所が開発したドモホルンリンクルは、漢方の理念を基に肌への優しさと潤いに徹底的にこだわり開発された化粧品です。

無料お試しセットをご利用いただけるので、この機会にぜひお試しください。

ドモホルンリンクル無料お試しセット

ドモホルンリンクルの無料お試しセット

 

監修:再春館製薬所 研究開発 伊藤安矢

大学院修了後、再春館製薬所に入社。基礎化粧品「ドモホルンリンクル」の商品開発、企画、研究に従事。研究開発員として一貫して年齢を重ねていく肌と向き合い続ける。最新の皮膚研究、肌老化研究を重ねながら、日々寄せられるお客様の声を商品に反映してきた。

ドモホルンリンクル公式