日焼け止めの選び方はSPFだけでなく成分で!肌荒れ・敏感肌の方におすすめの日焼け止めは!?

著者プロフィール画像

ウレハダ編集部

日焼け止めの選び方はSPFだけでなく成分で!肌荒れ・敏感肌の方におすすめの日焼け止めは!?

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
新しい日焼け止めを買いたいもち!でも日焼け止めはたくさんあるからどれが自分に合うか迷ってしまうもち…

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
おもちちゃん!日焼け止めは「紫外線防止効果が高いものが良い」と思いがちだけど、実はそれが必ずしも正しいとは限らないのよ!

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
えー!それはいったいどういうことだもち?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
じゃあ今回は日焼け止めの正しい選び方について詳しく教えるね!

日焼けのメカニズム

日焼け メカニズム

そもそもなぜ日焼けをしてしまうのでしょうか?

日焼けの主な原因は、地上に届く紫外線によるダメージを受けることです。

そして、紫外線には「UV-A」と「UV-B」という2種類の波長があります。

UV-A UV-B

UV-A

UV-Aと呼ばれる種類の紫外線は、肌の奥にある真皮にまで届き、肌のハリや弾力を保っているコラーゲンなどを壊してしまいます。

さらに、UV-Aは雲やガラスを通り抜けて私たちの肌に降り注ぎます。

そのため、たとえ天気が悪くても屋内であっても、紫外線対策が必要なのです。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
家の中でも紫外線を浴びる可能性があるもちね?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!だから家の中に居るからと言って油断しないようにね!

UV-B

また、強い日差しの下で起きてしまいがちな「日焼け」は、UV-Bが原因です。

UV-Bはメラニンを作る細胞(メラノサイト)を活性化させたり、肌表面が赤くなる炎症を引き起こしたりします。

つまり、日焼けは肌がやけどしてしまっているような状態なのです。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
たしかに日焼けをした時はやけどをしたようにヒリヒリとするもち!

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
それは肌がダメージを受けている証拠ね!しかも紫外線は肌表面にダメージを与えるだけでなく、肌内部の細胞も壊して自己回復力を低下させるのよ!

日焼け止めの効果を表す「SPF」と「PA」

SPF PA

それでは日焼け止めの選び方について詳しくみてみましょう。

日焼け止めのパッケージで目にするのが「SPF」と「PA」の値。

それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

SPFは「UV-B」の防止効果を表す

SPFは肌の赤みや、のちの黒化につながるUV-B(紫外線B波)を防いでくれます。

SPFは1~50+で表され、この数値が大きいほどUV-B(紫外線B波)の防止効果が高くなります。

PAは「UV-A」の防止効果を表す

PAは、シミ・シワ・たるみの原因になるUV-A(紫外線A波)を防いでくれます。

PAは+から++++までの4段階があり、+が多いほどUV-A(紫外線A波)をしっかりと防いでくれます。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
日焼け止めはSPFやPAが高いものを選べば良いもちか?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
紫外線を防止する値の高さももちろん大事だけど、同じくらい大切なのは自分の体質にあった日焼け止めを選ぶことよ!そのためには日焼け止めの成分も理解する必要があるわ!

紫外線から肌を守る吸収剤散乱剤

吸収剤 散乱剤

今度は日焼け止めの成分についても詳しくご説明します。

日焼け止めには紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2種類があり、それぞれ特徴が異なります。

紫外線吸収剤

吸収剤は、紫外線エネルギーを別のエネルギーに変えることで、日焼けを防止します。

つまり、肌の上で化学反応を起こしているのです。

このため、肌に負担がかかりやすく、敏感肌など人によっては刺激を感じることも。

上記のようなデメリットはありますが、吸収剤は無色透明で、ある程度配合量が多くても化粧水のようなテクスチャーに仕上がります。

塗りやすく、たっぷりとつけることができるほか、SPF値が高い製品も多いので、日焼け防止効果が大きい傾向にあります。

紫外線散乱剤

一方、散乱剤は肌の表面で紫外線を跳ね返します。

反射・散乱させることで肌を守る仕組み。化学反応は起こらず低刺激なのが特徴です。

ただし、粉末状の成分なので配合量が増えると白浮きしやすく、かさつきがちなのが弱み。

紫外線吸収剤よりもSPF値が低い製品が多いのはこのため。

しかし、最近ではSPFが高く、白浮きも抑えられて、保湿効果も高い散乱剤の日焼け止めも登場。

乾燥肌の人でも使いやすいものが増えています。

吸収剤は、日焼け防止効果が高いですが肌への負担が大きいため、肌が強くしっかりと日焼けを防止したい方にオススメ。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
紫外線吸収剤や紫外線散乱剤にはどちらもメリット・デメリットがあるもちね!

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!だから自分のライフスタイルや肌質に合った日焼け止めを塗る必要があるのよ!

日焼け止めの選び方をシチュエーション別に紹介!

日焼け止め 選び方

このように、日焼け止めは成分によって特性が異なるため、用途やご自身の肌に合わせて使い分けることが大切です。

海やプールなどで紫外線をたくさん浴びる時
⇒紫外線吸収剤タイプ

紫外線 吸収剤

海やプール、スポーツなどのレジャーシーンや、強い紫外線を長時間浴びる環境では、SPF・PA共に高い吸収剤タイプがおすすめです。

紫外線吸収剤タイプには、水や汗に強いウォータープルーフタイプも充実している点も魅力です。

屋外にいる時間が短時間・日常使い
紫外線散乱剤タイプ

紫外線散乱剤

屋外にいる時間が短時間なら、SPF・PA共に低めでも十分なので、日常使いには散乱剤を使った日焼け止めがおすすめです。

肌への不要な負担を減らすことで、肌をいたわることができるからです。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
おもちちゃんはあまり外出しないから、紫外線散乱剤の日焼け止めが合っていそうだもち!

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
そうね!自分のライフスタイルに合ったものを選ぶのよ♪

日焼け止めはこまめな塗り直しを忘れずに

また、日焼け止めの量が不十分では、その力をきちんと発揮できません。

水に入ったり汗をかいたりしたら、こまめに塗り直すのも忘れずに。

目安として、2〜3時間置きに塗り直すのがよいでしょう。

日焼け止め以外の紫外線対策も!

紫外線対策 グッズ

日焼け止めの選び方や正しい使い方についてお伝えしましたが、日焼け止めだけでは紫外線を100%カットすることはできません。

そのほかの紫外線対策も合わせて行いましょう。

帽子

たとえば、帽子はつばが広い“女優帽”がオススメです。

白や薄い色より、紫外線カット効果が高い黒いものを選ぶと◎。

サングラス

サングラスは色の濃いものが良いと思われがちですが、大切なのはUVカット率です。

目は暗いところで瞳孔が開き、より多くの光を取り込むようにできています。

そのため、紫外線カット効果のない色の濃いサングラスを利用して瞳孔が開いてしまうと、目から多くの紫外線を取り込むため要注意です。

日傘

近年は日傘や洋服にもUVカット機能付きのものが増えているので、そういったアイテムも併用してみては?

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
できるだけ肌を露出しないことがポイントもちね?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
その通りね!だから衣服で体を覆って日差しに当たらない工夫も大事よ!

紫外線対策に関して、詳しく知りたい方は以下の記事をご参照ください。

正しい紫外線対策のポイント!いつから始めるのが正解?

日焼け後のアフターケアは保湿が重要!

日焼した後 アフターケア

日焼けした肌は、角層から水分が失われて乾燥しがちな状態になってしまいます。

肌には水分を閉じ込めるバリア機能が備わっていますが、紫外線を浴びることにより、その機能が低下してしまうためです。

そのため、肌のバリア機能を保つには紫外線による乾燥から肌を守り、肌に潤いを与えることが大切です。

そして、日頃のスキンケアにはドモホルンリンクルをお使いいただくことがおすすめです。

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
どうしてドモホルンリンクルがおすすめもち?

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
ドモホルンリンクルは肌に潤いを与えるだけでなく、肌そのものの潤う力を活かしてくれるからよ!

また、ドモホルンリンクルの美活肌エキス「薬用美白※」【医薬部外品】にはシミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑える働きもありますので、この機会にぜひお試しください。

※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。

まとめ

ドモホルンリンクルのおもちちゃん

おもちちゃん
日焼け止めの選び方についてよく分かったもち!伊藤さんありがとう♪

再春館製作所社員 伊藤

再春館製薬所伊藤
いえいえ!おもちちゃんの役に立ててよかったわ♪今後日焼け止めを選ぶ際には「吸収剤」「散乱剤」などの成分もチェックしてみてね♪

春先こそ油断しないで! うっかり日焼けしがちなポイント5選

監修:再春館製薬所 研究開発 伊藤安矢

大学院修了後、再春館製薬所に入社。「ドモホルンリンクル」の商品開発、企画、研究に従事。研究開発員として一貫して年齢を重ねていく肌と向き合い続ける。最新の皮膚研究、肌老化研究を重ねながら、日々寄せられるお客様の声を商品に反映してきた。

ドモホルンリンクル公式

この記事に関するカテゴリ